セルライト エステ :セルライトを解消するエステキャンペーンのまとめ

セルライトを解消するエステのキャンペーンにはどんなものがある?

セルライトをエステで解消するには実は色々なキャンペーンがあります。
いろいろありすぎて困ってしまうかと思いますが、実はそれぞれ特徴があります。

 

ソシエ、TBC、エルセーヌなど数多くのダイエットエステサロンがありますが、実のところどこも同じような施術内容ですが、料金体系はかなり違うので注意が必要なんですよね。

 

セルライトを解消する方法というものをとりあえず簡単におさらいして行きたいと思います。

 

 

セルライトを解消する方法その1 エンダモロジー

 

エンダモロジーというのは簡単に言うと独自の3次元のローラーでセルライトを揉み潰す痩身法法です。
オールハンドのマッサージと比べて3次元なので効果が格段に高いのが特徴です。

 

 

価格もオールハンドの痩身と変わらず非常に効果が高いと評判なのが特徴です。

 

セルライトをエステで解消したいのであれば非常に一押しな方法なのです。
オールハンドによるセルライトのもみほぐしよりもはるかに強力で効果があります。

 

セルライトを解消する方法その2 キャビテーション

独自の熱光線でセルライトの細胞に直接働きかけることによって、セルライトを細胞単位で破壊してしまうという方法です。
こちらも結構メジャーな方法です。

 

できるエステの数はエンダモロジー同様かなり少ないです。
できるエステはソシエや、TBC等が挙げられます。
エルセーヌは昔ながらのオールハンドにこだわっているようですね。

 

 

オールハンドによるマッサージ

 

こちらはエルセーヌが有名ですね。昔ながらのエステシャンに寄る手で直接セルライトを揉みほぐして解消してくれます。
エステシャンの力量にかなり差が出てしまうのが難点です。技術力で選ぶことが一番大事です。
最近ではリフィートなどの足痩せ専門のエステも登場しており、全身などではなく、部分痩せに特に人気のあるセルライト・ケアの解消方法です。

 

 

かつては、死病とされた結核は、西洋医学の発展の中で病原菌が突き止められ、特効薬のストレプトマイシンが発見されて、今やそれほど恐ろしい病気ではなくなりました。また、交通事故などでひどく傷ついた筋肉や血管、神経までをひとつひとつつなぎ合わせてしまう、現代医学の外科治療の技術はたいへんなものです。ただし、西洋医学が「気のせい」や「自律神経失調」で片付けてしまう機能的な病態や、東洋医学でいう「未病」、「生活習慣病」としてくくられる慢性疾患、現代医学では手のつけられないがんの末期や難病、これらに対するとき、西洋医学はあまりにも無力であり、反対に東洋医学はこうした病態に対して本領を発揮します。では、両者を併用すればよい、誰でもそう思うところです(総合医療という)。しかし、当たり前のことですが、西洋医学は西洋の文化を背景に発展し、東洋医学は東洋の文化に育まれてきたのです。両者はあまりにも考え方や方法が違い過ぎて、水と油のように混ぜ合わせてもすぐ乖離してしまうのです。そんな両者の間をつないだのが、エンダモロジーでした。 

 

<<今キャビテーションが人気です。

更新履歴